アンフィニカスタムワークス オリジナル R-Zero Series
Topページに戻る
home
▼R-Zero Series 概要▼ R-Zero Fidelity D.I. Battery Traveler series


個々のギターが持つサウンドキャラクターをそのまま再現できる機材が欲しい…
と、開発に着手し完成させたのが、
R-Zero


アンフィニカスタムワークス初めてのプリアンプ、
アコースティックギターにおいてリファレンスとなり得る、
今から始まる0番目の製品という意味をこめて
Reference(リファレンス)・Zero(ゼロ)から名付けました。

どんなにピックアップ単体の性能が良くても、
接続する機材によって意にそぐわない方向へ
音色が変わってしまうことが悩みの種でした。

大好きなアコースティックギターの音色を、
また古くから大手メーカーが引き継ぐ先人達から現代の世界中のルシアー達が
それぞれ音へのこだわりを形にしてきたギター1本1本の音色を大切に
色づけすることなくスピーカーから再生したい…
そして何より、プレイヤーが奏でる音色や伝えたい思いを
素直にリスナーに伝えられる様なツールを提供したい…


長年プロオーディオ業界で培った経験と技術を元に、
妥協を許さず、耐久性・信頼性の高い厳選パーツを適材適所に使用。
必要な機能を使いやすく配置し、
周波数特性、歪み、クロストーク特性といった、
業務用マイクプリアンプに 必要不可欠な要素をつぎ込んだ、
正にスタジオグレードのプリアンプです。

このR-Zero発売以来、
サウンドクオリティ、操作性ともに大変ご好評いただいておりますが、
ツアーで持ち歩くことの多いアーティスト様からは、
「サイズが大きいので小さくして欲しい…」というご要望が…f^_^;)

そこで次のステップとして商品化したのが、

楽器から発せられた信号の、原音ゲインを変えず、また信号を歪めることなく
ミキシングコンソールで扱える適正な信号フォーマットに変換する

FidelityDI

「より良いサウンドをワイヤレスで運用したい…」との要望から
R-Zeroに内蔵されたヘッドアンプを取り出し単体ユニット化した

FidelityDI

そしてついに2017年12月いよいよ登場!?
ツアーアーティストのために、移動による振動に耐えうる、
ストンプボックスタイプの筐体に仕上げたコンパクトR-Zero

QUATTRO & PENTA


どちらも原音を忠実に再現するという R-ZeroConcept を基に
R-Zeroのサウンドクオリティーはそのままに、
機能を必要最小限に抑え、コンパクト軽量化を実現しました。

【営業時間】10:00〜18:00
【定休日(基本月曜日定休。祝日の場合は翌日。時々臨時でお休みをいただく場合もございます。トップページでご確認ください

アンフィニカスタムワークス
  info2@enfini-customworks.com
〒207-0022東京都東大和市桜が丘1-1425-3-401 MAP